読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中坊進二、京都市下京区永養寺町に引越します。

中坊進二の実家は京都にあるのだけれど、京都市内で訪れていない場所は案外多い。永養寺町もそんな場所の一つ。最初名前を聞いてもどのあたりなのかピンとこなかった。神社仏閣がたくさんある京都で、特別お寺に興味のない中坊進二にとっては寺なんてどこにでもあるので大した目印にもならない。そんな永養寺町にこの度引っ越すことになりました。全然なじみのなかった場所に引っ越すことにした理由はずばり、勤め先から近かったから。勤め先まで徒歩圏内だなんて夢のよう。今まではぎゅうぎゅう詰めの通勤電車で1時間近くかけて通っていたんだからもううれしくてうれしくて。これなら会社が終わった後に憧れていた習い事やトレーニングジムに通うことだってできるかも。実家は市外だったので実は市内に憧れていた中坊進二にとって京都市内に住めるというのも何気にプラスだったりします。まだ周りのこととか全然わからないことばかりだけど新しい生活に胸を膨らませつつ頑張ろうと思います。