読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中坊進二の好きな京都の銀閣寺

中坊進二の好きな京都の寺院の一つに銀閣寺があります。歴史の教科書にも載っている足利義政が建立した京都の東山にあるお寺です。よく、銀閣寺は、金閣寺と比較されますが、中坊進二は、金閣寺の華やかさも良いですが、銀閣寺のもつ趣、わひさびの、世界観、そして、いつ行っても綺麗に整えられている庭園は、大好きです。 また、冬の風情のある京都の風景にマッチするところがまた好きなポイントの一つです。四季折々の世界観が楽しめる日本が世界に誇れる景色、建物の一つではないでしょうか。 また、近くに桜の時期には、桜の花びらが舞い美しい哲学の道もあります。帰りに足をのばして散歩を楽しむのもまた風情があります。 室町時代を生きた歴史のあるお寺です。日本の歴史が京都には、多く、タイムスリップした気分にもなれます。平安時代室町時代、また、幕末を行きた人々の歴史が刻まれている場所がたくさんあります。その中でも、銀閣寺は、歴史を感じられる場所です。建造物の建築仕様を見たり、庭園の作りを見たり、その時代の流れがわかるのです。