読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中坊進二と京都、藤森神社の見どころ

中坊進二は京都へ行くと、ほとんど欠かさず藤森神社を訪れます。藤森神社は敷地が広大で、各所で趣が異なっていて、さまざまな佇まいが見られます。訪ねるたびに新たな美をみつけることができるという気がしています。ここは古代から続く歴史の古い神社で、ロマンが感じられるところも気に入っています。1800年以上前から続くということで、ちょっと想像もつかないほどの古代となりますから、異空間という感覚が味わえる気がします。また、あじさいの花でも有名で、広大な敷地に一斉に咲き誇る様は圧巻です。雨の日もきれいですし、晴天の日に訪れるのもさわやかでいいですよ。拝観は無料となっていて、9時から入れます。敷地が広いので、午前中から出かけてじっくり見て回るのがおすすめです。JR線だと藤森駅で降りて徒歩5分という近さです。京都の寺院は、駅からかなり離れているところも少なくないですが、ここは駅のすぐそばなので便利です。京都市バスも通っていて、藤森神社前というバス停があるくらいです。そのバス停からなら降りてすぐです。ゴールデンウィーク期間中には藤森祭がおこなわれ、混み合います。人気の祭りで中坊進二も大好きです。中坊進二は特にここの神輿が好きですね。藤森太鼓も見事で、音も素晴らしいですが、太鼓をたたく人たちの衣装も見事です。紫色のきれいな衣装で、あじさいの名所だけあるなあといった感じです。お祭りというと赤というところが多いですが、この紫の統一感もいいものです。