読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中坊進二と京都。日向大神宮、お気に入りのポイント

日本には魅力的な観光地がたくさんありますが、やはり京都は外すことができません。日本人だけでなく外国人もかなり多くおり、中坊進二も年に数回は訪れています。そこで、京都にあるメジャーなスポットだけでなく、穴場スポットを紹介します。それは中坊進二が実際に行ったことがあり、パワースポットでもある日向大神宮になります。近年、テレビでも取り上げられるようになったので、名前くらいは知っているという方が結構いるはずです。
日向大神宮のお気に入りポイントはとして、まず「天の岩戸」という場所になります。これは岩穴をくりぬいてできた岩穴のトンネルになります。このトンネルを通り抜けると厄払いや開運のご利益があると言われているので、訪れた際は絶対に通っておくことをおすすめします。また、境内には伊勢神宮の方向を向いた鳥居があり、伊勢神宮を参拝した際と同じご利益があると言われています。この他には縁結びのご利益もあります。したがって、パワースポットを巡ることを趣味にしている方にピッタリのスポットになっています。
アクセスは京都にある神社の中では良くない部類に該当します。電車だと徒歩15分、バスだと20分かかってしまいますし、登らなくてはいけないので、足腰が弱い方は車を利用した方がいいと思われます。アクセスが悪い分あまり観光客がいないので、ゆっくり参拝できるメリットがあります。日向大神宮は中坊進二もかなり楽しめたので、訪れてみる価値は大いにあります。